卒業生の声

旅を愛する看護師Akiさんの6週間の留学生活!「クロスロードは旅先で出逢ったゲストハウスのような空間でした」

Name
宇野澤 明
Age
35歳
Job
看護師
Course
ライト(50分×4コマ)
Study abroad period
6週間
Room Type
1人部屋B
・CROSS×ROADに留学をしようと思ったきっかけはなんですか?
私は元々、英語留学するつもりはなくて何度か仕事の休みを利用して旅に出ていました。

今から2,3年ぐらい前から旅をする中で、必然的に必要性を感じていたのは英語力の向上についてです。
旅をするたびに、旅先で出会う人たちと上手にコミュニケーションを取れずにいたのが、ただただ悔しくて・・。

次に本格的に旅に出るタイミングまでには、英語力を上げていたいなと思い、日本で看護師をしながら独学で英語を勉強していました。

そんな中、ある旅先で知り合った友人からのアドバイスで、「旅をする際にまとまったお金を使うなら一度留学するといいよ」という話をされたことがきっかけとなり、クロスロードに留学を申し込みました。
・数ある学校からCROSS×ROADを選んだ理由を教えてください。
実は、旅中に愛用していたサイトの一つ、セカパカ(https://sekapaka.com/)を見てたことが最初のきっかけで、クロスロードの存在を知りました。
もし留学するなら、旅をコンセプトにしたクロスロードだったら面白いだろうなぁと思っていたんですよ。
・寮生活はいかがでしたか?
私が宿泊していた棟ですが、オーナーの岡本ファミリーと一緒の棟だったので、フィリピンで生活する日本人ファミリーの家でホームステイをしているような気分でした。
親子留学できた親子とも一緒の棟で生活することもあり、子ども達と一緒に遊ぶことができて楽しかったです。
日常的に、わいわい賑やかな時間を過ごすことが多く、私自身リラックスしながら楽しく生活することができました。

その他にも、スタッフさんとの交流をする機会も多かったんですが、偶然にもスタッフさんが私と同世代ということもあり、すぐに仲良くなれました。これまでの自分の旅の話ができて楽しかったですよ。

クロスロードの生徒さん、特にバッチメイトとは、休みの日に一緒に遊びに行ったり飲みに行ったり、といろんな思い出があります。
こうやって、いろんな世代の人と一緒に同じ空間で生活することができて、いろんな刺激を受けることができました。
学生に戻ったような気分になれて、純粋に楽しかったですね。
・授業・カリキュラムはどうでしたか?
最初のカリキュラム決めの時に、どの教材や授業内容が自分に合っているか、または必要かを担当の先生と一緒に話し合いながら決めました。
私は英語の発音、ボキャブラリー、リスニングの強化を主に選んで、それに基づいて授業が進められていきました。

6週間の間にいろんな先生と一緒に英語を勉強していきましたが、それぞれの先生のキャラクターが面白くて、毎時間の授業がとても楽しかったです。
先生は、私の英語力に合わせて英語を話すスピードの調整や、適切なタイミングでの間違いの指摘をしてもらっていたと思います。
どの先生も比較的話しやすくてフレンドリーでした。
・留学の成果を教えてください。
6週間の留学の中で、リスニング力は上がったと思いますが、スピーキング力についてはこれからも継続的な勉強が必要だなと思いました。
でも、英語のボキャブラリーについては充実したと思います。

例えば「ハワユー?/ How are you?」という質問に対する答え方は幾通りも合って、その日の気分や相手によって言い方を変えるなど、英語を自分の意思を伝えるツールとして認識できたような気もします。

今振り返ると、、私には6週間の留学は短かかったなーというのが率直な感想です。もし可能なら、3ヶ月ぐらい居たかったなーと思います。英語力を上げるってなかなか難しいもんですね。。まだまだこれからも頑張ります!
・CROSS×ROADでの生活で、もっとも印象的な出来事を教えてください。
週末に、生徒さん達と一緒にご飯を作ってパーティーをしたのが一番の思い出です。
最初は8人だったはずが、だんだんと人が集まって、最終的に15人近く集まったんですよ。かなり盛り上がりました(笑)。

クロスロードは何気ない日常の一コマが楽しくて、旅先のゲストハウスや日本人宿のような空間が広がっていました。
これがクロスロードで留学できる醍醐味なんですかね?
・今後の目標を教えてください。
まずは、これからの約1年間の旅を無事に終えること。
仕事を辞めて、ゆっくり旅をしながら世界を見て回ろうと思っています。

その旅の後は、今のところ、看護師としてどこかで働くつもりですが、、できれば世界のどこかで(!)自分の力を発揮できたらいいなと思っています!国際ボランティアでも、海外の病院でも、自分の働くステージを少しずつ広げられていけたら最高ですね。
・これからCROSS×ROADに留学される方に一言お願いします。
自分の好奇心を信じて、まずは最初の一歩を踏み出してみてください〜!
そうすれば、これからの人生の視野が広がっていくと思います。