ウルルの写真

ワーホリ準備コース

現在の旅人数172名
※C×Rを卒業してワーホリに出た人数

英語キャリアも身に付ける
攻めるワーキングホリデー

現在の旅人数172名
※C×Rを卒業してワーホリに出た人数

英語キャリアも身に付ける
攻めるワーキングホリデー

敗しない、めるワーホリへ

ワーキングホリデーを最大限に楽しみ、成功させるためには事前の準備が大切です。

  • 英語環境に飛び込めば自然と英語が話せるようになれる!
  • ワーホリ帰国後の就職にも有利に働くはずだ!
  • 今の退屈な環境から抜け出して、まずは海外へ!

このような理由からワーホリに挑戦する人が多いですが、

  • 英語が伸びなくてワーホリ後にあらためて英語留学に行く
  • 特別なスキルが身に付いた訳でもなく帰国後の就職に苦戦する
  • 英語力が足りなくてワーホリ中の仕事探しや生活に苦労した

実際はこういった日本人が後を絶ちません。

ワーホリ中の記念写真

ーホリ前から終了後までサポートする一の英語学校

クロスロードでは、ワーホリビザで過ごせる貴重な時間を最大限に楽しく、有意義な時間にするための「攻めるワーホリ」をおススメします。そしてそのための英語力UP、最新の情報提供やノウハウからワーホリ後の進路相談までワーホリに必要なもの全てをそろえて皆さんをお待ちしています。

語力の確保とキャリアを考えるワーホリ備コース

01ワーホリ特別カリキュラム

CROSS×ROADの厳選した通常のカリキュラムに加えて、接客英語などワーホリ中の仕事や生活面に焦点を当てた英会話レッスンを行います。

ワーホリ英語

接客英語やビジネス英語など、ワーホリ中に直面するさまざまなシチュエーションについて、使える表現を学びます。臨場感にあふれた授業になるため、定着も早いです。ワーホリ経験者の実体験をもとに使える表現を厳選しています

ワーホリの仕事探しのための英語

仕事探しのために必要なレジュメ(履歴書)、カバーレター(添え状)の書き方から、面接で使う英語を学びます。自分の経歴や強みを伝えるための英語は、これから出会う人々への自己紹介にも活用できる心強いものとなります。
また、現地の英語で書かれた求人サイトの見方もレクチャーします。日本人向けのサイトで探すよりも仕事の選択肢が広がり、良いお給料にもつながります。

Common Travel English

旅行のシーン別に想定される表現を重点的に学びます。
ワーホリ中の旅行を快適にするための、一般的な英語表現を学ぶことができます。

02ワーホリアドバイザー

実際にオーストラリアでワーホリを経験したスタッフが常駐しています。
仕事・費用・ビザ・保険・現地のおススメスポットなど留学前から何度でも個人的に相談することが可能です。

03ワーホリ中のトラブルサポート

短期間の旅行と違い、長期滞在のワーホリでは誰しも一度や二度、トラブルを経験します。そんな時はFacebookやLINEでいつでも相談をしてください。
いざという時にいつでもワーホリ経験者に相談ができることが安心につながります。

04各国ワーホリコミュニティ

入学を決めた時から参加できるワーホリ主要各国のコミュ二ティがあり、留学前から疑問点や不安を解消することが可能です。ワーホリ中の卒業生から各国の最新情報を得ることができるのが大きな魅力です。

05ワーホリ後の進路相談

楽しかったワーホリもいつかは終わりを迎えます。そして、仕事をスタートさせ、それぞれのキャリアを歩んで行きます。クロスロードでは海外経験を活かした海外就職など、ワーホリ後の進路相談も行っています。

06事前学習サポート(全コース共通)

留学の効果を最大化するために、留学前から事前学習をサポートしていきます。

事前学習サポートの図

ワーホリ準備コースへお問い合わせ

ぜワーホリ前にCXRが選ばれるのか

カナダ人と日本人がクリスマスを祝っている

01留学が海外生活へのスタート

留学が海外生活へのスタート

CXRは他の語学学校と違い、住宅街であるヴィレッジ内の一般住宅を校舎にしており、ゲストハウスのような空間で英語学習・生活をします。

ワーホリでいきなり海外生活を始める人の中には、日本の生活とのギャップに戸惑う人も多いです。
そんな中、まずは日本人のいる安全な環境で安心して海外生活を送る。これはワーホリ生活のスタートを快適にすることに繋がります。

02豊富なワークショップの開催

豊富なワークショップの開催

CXRでは、多様なセミナーやワークショップが毎月開催されています。

【過去のセミナー例】

  • 大人の自己分析
  • ストリートチルドレンと出会って考えること
  • ワーホリ経験者へのインタビュー
  • ワーホリ後のキャリアの選択

例えば、自己分析セミナーを受けた後にレジュメ(履歴書)や自己紹介の英文を作成することで、仕上がりのレベルは各段に違うのはお分かりだと思います。
また、それだけでなく、ワーホリ中の過ごし方やワーホリ後の視野も広がっていくでしょう。
こういった英語の勉強や情報収集だけでなく、自分をレベルアップさせるための要素が盛り沢山です。

03セブ留学で唯一のワーホリ・旅に特化した学校

セブ留学で唯一のワーホリ・旅に特化した学校

CXRのマネージャーは世界一周・ワーホリを経験した夫婦で、ワーホリに出る前にクロスロードで語学留学を経験しています。

旅の充実度は「出会いの質」「コミュニケーションの質」で決まります。

留学で実用的な英会話や発音を身に付けていくことで給料の良い仕事に就けたり、出会うたくさんの人たちとコミュニケーションを取ることができました。
しかしその反面、後悔をしていることもあります。

  • こうすればもっと英語が伸びたのに
  • 給料だけを考えて帰国後に役立つスキルが身につかなかった

など、ワーホリ経験者ならわかるワーホリの現実などの知識も持ち合わせています。

そういったリアルな情報と、自分の強み、好きな事を生かした自分だけのプランを一緒に考えていくことができます。

ワーホリ準備コースへお問い合わせ

CXRを卒業してワーホリへ出た業生の声

ワーホリで人生を変える出会いに繋がりました。

ワーホリで人生を変える出会いに繋がりました。

クロスロードの自習で活用した”どんどん”の参考書は、かなり役に立ちました。クロスロードでは、毎週月曜日に自主的に参加するチェックテストがあって、そこでどんどんの内容が扱われます。

私は、チェックテスト後も日常で使えるように出てくる文の主語や名詞を変えてみたり、いろんなシチュエーションをイメージして例文を自分で作ったりしながら勉強していたので、実用的な英語の例文を身に付けることができました。これが、今でもかなり役に立ってるんですよね。
ワーホリでオーストラリアで生活していましたが、ネイティヴと会話するとき、突発的に英語で答えることが求められます。そういう時に、「あの例文だな」って、頭の中で文章が浮かぶようになったんです!単語を変えるだけで色々と応用が効くので、今でもかなり重宝しています。

クロスロード卒業後、日本でオーストラリア人の彼に出会いました。私の大好きな国オーストラリアという繋がりに縁を感じたこともあって、お付き合いを始めました。
これからは、2人で私の大好きな国オーストラリアで仕事をしたいと考えてます。そして、彼と一緒にオーストラリアで生活できるだけで、本当に最高だなって思いますね。

2016年卒業生 藤野裕梨

英語学習の準備と、ワーホリ後のキャリアを明確にすることが大切です。

英語学習の準備と、ワーホリ後のキャリアを明確にすることが大切です。

ワーホリで良い仕事を見つけるのには、英語で履歴書を書いて面談を受ける必要があります。
日本人だけの職場で仕事をするのならそこまで高い英語レベルは必要ありませんが、、私は、せっかく海外で働くという経験をするのなら、現地の英語環境で働きたいと考えていました。日本人だけで固まっているのなら英語は必要なかったと思います。

私の場合は、ワーホリ前に必要な情報のリサーチとある程度英語力があったおかげで、英語を100%使う環境で仕事に就くことができました。そこでの出会いや経験は私にとって大切な宝物です。

ワーホリに行く前には、英語力をある程度身に着けていくのがベストだと確信しました。

また、ワーホリは「ワーキング+ホリデー」というだけあり、「遊びに行っていた」とみなされることもあります。しかし、実際に海外生活を味わうと日本にいた時には気づかなかった働き方や生き方をしている人に多く出会うことができ、自分の視野を広げることにつながります。
私自身は、ワーホリ後のセブ留学中に出会った人からの影響で「ライター」という新しい分野での仕事を始めました。

年齢を気にしてワーホリを迷っている方でも、行きたいという思いが強ければ迷わずに行ってみたほうがよいというのが個人的な感想。しかし、それを実現するには20代の学生と同じ気持ちで望んではいけないと考えています。

「ワーホリで何を成し遂げたいか」を明確にしておくことが不可欠です。英語はもちろん、それ以外にも自分が得意とするスキルを身につけることで職業選択の幅が広がると思います。

2018年卒業生 平田 華絵

ワーホリ準備コースへお問い合わせ

ーホリで世界のに出るあなたへメッセージ

ワーホリで世界の旅に出るあなたへメッセージ

私たちは日本で社会人として働いたのち、それぞれの想いを持って世界へ飛び出しました。私たちはその経験から、旅、ワーキングホリデー、留学、海外で働くことへと一歩踏み出すには大きな不安が伴うことを知っています。

そして、踏み出したことで得られるものの大きさも知っています。

だからこそ、もっと多くの人に世界へ飛び出してほしいと思い、私たちは旅やワーキングホリデー、留学する人を最初から最後までして一貫して応援できる場所を作りました。

旅やワーキングホリデーの準備や英語の勉強法、どんな不安や疑問もなんでも私たちに聞いてください。

CROSS×ROADには、多種多様な職業、年齢、価値観を持つ多くの方々が、旅、ワーキングホリデーのために英語力を伸ばしたいという関心事の元、集まって来ています。
共に、英語を勉強し切磋琢磨できるという、他にはない面白く刺激的な学校になっています。 CROSS×ROADを卒業する時には、世界中に飛び出していく勇気も、世界中で再会したい仲間も、それに必要な英語力も手に入れているはずです。

願わくば、皆さんにフィリピン・セブ島で直接お会いできることを楽しみにしています。

どうか、皆さんにとっての『旅』が素敵なものとなりますように。心から祈っています。

CROSSxROAD運営スタッフ一同