卒業生の声

アウトプットには最高の環境でした!

Name
田村 響平
Age
22歳
Job
大学生
Course
スタンダード(50分×3コマ)
Study abroad period
12週間
Room Type
4人部屋
・留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
現在獣医になるために大学で勉強しています。
将来は野生動物の獣医師になりたいと思っていて、そうなったら海外の獣医師の人たちや海外の人と関わる機会が多いので、英語が話せないと厳しいと思いました。
留学を思いついたタイミングは、3年前に初めての海外でニュージーランドでファームステイした時に圧倒的な日本との違いに驚いて、「世界って広いな~、英語話したいな~」と思った時ですね。
・数ある学校からCROSSxROADを選んだ理由を教えてください。
語学学校って、結局はどこに行っても自分次第だと思っていました。どこに行っても英語を学べる環境はあるわけで、自分のすべきことは自分でできるし。
だったら、ただ英語を勉強するだけじゃなく、プラスαに何か学べたり、出会う機会のなかった面白い人たちと出会えるココがいいんじゃないかって思って決めました。
・寮生活はいかがでしたか?
大学も寮生活だったので、なんの抵抗もなかったです笑。相部屋の子たちが「世界一周」を目標にしてる子たちが多くて、リビングでいろんな話をして、部屋では個人個人の時間を大切にする…みたいな流れがあって居心地よかったです。
・授業・カリキュラムはどうでしたか?
授業はとっても満足でした。
インプットは出来る限り日本でやってきたので、あとはアウトプットする練習だけでした。授業でその機会をたくさん与えてもらって、発音はもちろん、その中で新しい単語やイディオムを教えてもらえてました。
アウトプットする機会があればいいと思っていた僕には大満足でした!
・留学の成果を教えてください。
「発音」を伸ばしたいと思って留学しました。
もちろんそれも伸びたけれど、実感としては「スピーキング」が一番伸びたかなと。
日本にいる時に詰め込むだけ詰め込んできたけど、いざ話すとなるとどこから、何から話したらいいか分からない。でも、アウトプットの機会が多かったので、どこから話せばいいのかが分かって、すぐに言葉が出てくるようになりました!
・CROSSxROADでの生活でもっとも印象的な出来事を教えてください。
クロスロードも留学も関係ないんですが、この後行く「タイ」のビザを取ったことです笑。
タイの野生動物の保護施設で2か月半ほど働かせてもらうので、観光用のビザじゃダメなんです。
自分でマニラに2回も行って、英語での申請を四苦八苦しながらやって、1番の思い出はこの経験ですね笑。
・今後の目標を教えてください。
将来の夢は野生動物の獣医です。
でも動物を助けることだけじゃなく、人と野生動物が共存してく社会を作っていく。日本が拠点になるか、海外が拠点になるかはまだ分かりませんが、とにかく今は現場で泥にまみれてガッツリ動物たちにまみれたいです!
・これから留学される方に一言お願いします。
ここで30代以上の人たちと話したときに、「もっと若いうちに行っとけば良かった」ってよく聞きました。
若いうちに海外に行くことって、けっこう意味あるのかなって思ったし、もし迷ってる人がいるんだったら、きっと後悔も残るから、迷うなら行った方がいいって自分は思います。