卒業生の声

「クロスロードに来て英語を学べないと思うなら、その人はどこに行ってもできない」8週間留学した肥田拓郎さんの声

Name
肥田 拓郎
Age
40歳
Job
ビデオグラファー
Course
スタンダード(50分×6コマ)
Study abroad period
8週間
Room Type
4人部屋
留学をしようと思ったきっかけはなんですか?
世界一周をするというのを決めたことが最初のきっかけで、英語留学をしようと思いました。旅を充実させるには、現地の人とのコミュニケーションをとること。それには英語が必要ですからね。
また、留学するなら海外で生活することも一緒に体験できるので、最初の世界一周の国では留学しようと決めていました。
アメリカやイギリスも検討しましたが、費用の面でセブ留学に即決しました。
数ある学校からCROSS×ROADを選んだ理由を教えてください。
セブ留学に絞ってネット検索をする中で、クロスロードのことを知りました。バックパッカー向けの留学コースが用意されているというのに興味が惹かれましたね。
それから、HPから学校に問い合わせて、スタッフさんとのやり取りをしていったんですが、それがとても印象良かったんです。クロスロードに留学する際のメリットに加えて、正直にデメリットな点もスタッフさん自ら話してくれたのが、信用を持てました。

寮生活はいかがでしたか?
まずは、食事が美味しかったです。また、自習スペースが確保されていたのが良かったです。共有スペースであるリビングが、宿舎の施錠時間以降も利用できたのはありがたかったですね。はじめの1ヶ月は特に毎晩ストイックにリビングで勉強していました。
WiFiは急に遅くなることがあったのは難点でしたが、ポケットWiFiを持って対応していました。
授業・カリキュラムはどうでしたか?
カリキュラム決めについてですが、柔軟に対応してもらえたと思います。1番最初にカリキュラム担当の先生(フィリピン人)と話して、その後日本人スタッフの方と話をするんですが、現状の英語力と自分の意思を総合的に判断して英語カリキュラムを決めてくれたのが良かったです。
8週間の留学期間中、合計で4人の先生に担当してもらいましたが、それぞれの先生に特徴があり、自分のニーズに合わせて英語学習を進めてもらったり、フリートークができてとても楽しかったです。
私は、教材で言うと、DME・アメリカンアクセント・トークトークトークに集中して取り組みました。イディオムやリスニングの習得に力を入れながら、英語学習に励みました。
留学の成果を教えてください。
率直な感想だと、留学する前に想像していた英語レベルには達していないというのが正直なところです。
元々英語をしゃべれなかったんですけど、今も満足してしゃべることができていないんですよ。もっと、しゃべれるようになりたかった。。。
これは、自分の勉強法やクロスロードの英語環境がどうこうという訳ではなく、十分に英語を吸収するにはシンプルに学習量と時間がもっと必要だと思います。。

でも、頑張ったことがあります。

ある時、「毎週スピーチ(自由参加形式)に参加してみるのはどうですか?」とスタッフさんから提案を受けたのがきっかけで8週間連続で参加したんですが、そのスピーチはすごく良い経験になりました。
最初は特に、自分でネタをしっかり作って、その英文を丸暗記できるように時間をかけて取り組むことができました!後半は、あまり暗記に時間を割けることができない時もありましたけどね。でも、毎回のスピーチがかなり良い思い出になっています。
スピーチで話した内容は今後の旅でも生かすことができそうなので、時折、旅をする中でも見返していきたいですね。
CROSS×ROADでの生活でもっとも印象的な出来事を教えてください。
楽しい以外に何ものでもなかったです。
クロスロードに留学に来る人たちは、それぞれ個性豊かで目的意識が高い人が集まってきているような気がします。
「英語をこれからの人生でどのように使っていきたいか?」という風に、英語学習の目的を考えている人達が結構多かったんですよ。
そういう人たちとの会話はいつも刺激になりました。
また、授業の合間の時間にはスタッフ棟で自習することもよくあったんですが、その時のスタッフさんとの交流も有意義で英語学習のモチベーション維持につながったと思います。
今後の目標を教えてください。
これから、世界一周を本格的に始める予定です。約3年間かけてじっくり世界を見て回るつもりですが、最後にまたクロスロードに戻って来るつもりです。その時には、旅先で培った英語力をしっかり見せつけられるようになりたいですね(笑)。
また、世界一周の旅先ではドキュメンタリー風の映像を作って発信していこうと思っています。
「旅を通じて、人と触れ合い、様々な価値観や文化を知りたい。」
こんな想いから今に至りますし、これからの旅にワクワクしていますよ。
これから留学される方に一言お願いします。
「クロスロードは英語を本気で学びたい人には向かない」と時折言われますが、「クロスロードに来て英語を学べないと思うなら、その人はどこに行ってもできない。」と私は思います。それだけ、英語を勉強する環境はちゃんと整っているので、あとは自分次第だと思いますよ。
充実した留学ライフを送ってくださいね。