2019.03.11

“スナック ペク”へようこそ!みんなでキャッチコピーを考えよう!!

スナックペクで、キャッチコピーを考える。

 

こんにちは!インターンのまえてぃーです。

今回はクロスロードのカタリバ。“スナック ペク”での活動をご紹介します。

 

①スナック ペクとは??

スナックペクとは、クロスロードでインターンをしているペクことペクちゃんが毎週月曜日に開いている“気軽に語ろうよ~”をコンセプトにゆるっと開かれている会です。

毎回簡単なワークやテーマを用いてみんなでワイワイ過ごすのですが、今回のテーマは“自分のキャッチコピー”を考えよう!というテーマでした。

 

 

②自分だけのキャッチコピーを考えよう!

キャッチコピーとは何かしらの商品を宣伝や紹介するときに使われる端的な言葉。

その言葉で人は心を動かされ、商品の魅力を知ったり、購入したりなど行動をします。

 

それを“自分自身のキャッチコピーを自分自身でつくっちゃえー”っていうこのお題。

 

「え、別に強調できるところなんてないんだけど…」

「急に言われても思いつかない…」

 

最初はみんな戸惑っていましたが、ペクちゃんが自分のキャッチコピーを作って紹介すると、なんとみんなノッテきたのか、ぞくぞくと作り始めました!!

 

「好奇心旺盛 シャイガールでーす」

「世界波旅」

「みんなを見守るひまわり」

「どこにいても、どんな時でも、スポンジ人間」

…。

本当にその言葉を聞くだけでその人の顔が“イメージできる”キャッチコピーをみんな生み出してるじゃありませんか!!

 

全員が見事に完成し、みんなで発表し合いました。

 

それぞれから発表しあうたびに笑い声や「そんな気がする~」と賛同の嵐。

 

そして、「笑いあって楽しかった~」って終わりかなと思ったら!!

 

本当の目的はここからでした。

 

③質問から新しい魅力を知ろう

全員のキャッチコピーを紹介し終わったところで始まったのは“質問タイム”

 

1人につき3分間、他の仲間から自分のキャッチコピーに対して“質問”をもらいます。

 

それに対して答えていくことで、自分自身への理解をより深めていく。。。

そんな時間が待っていました。

 

自分に寄せられる質問は、自分が思ってもないような“気づき”を得られるもの。

 

「どうしてそんなポジティブな考えなの?」→「~みたいな考え方を持ってるからかもしれません!」

「優柔不断で得したこともあるんじゃない?」→「留学先も何十校も悩んで決められなかったけど、めちゃくちゃ悩んだ末にクロスロードに決めて、今楽しいから良かったんじゃないかなって思う」

 

仲間(他者)から違う角度から質問されることで、自分では気づかなかった魅力が実はたっくさんあるんです。

 

みんながそれを実感できたあっという間の時間でした。

 

ペクちゃんはシェアが好きだ。

自分の持っているもの、つまり知識や経験、意見や考えを、臆することなく伝えることができる。

でもそれは決して、他者へ対する自分勝手な押し付けの表現ではなく、ペクちゃん自身、仕事や恋愛、生き方や人生など、昔(今も)悩んだことがあるからこそ、今もし同じ悩みを持っている誰かのためになるかもしれないということがシェアする力の根底にある。

そして、自分から“発信”するからこそ、こんなに大勢がいて日本なら意見が言えず黙ってしまうような状況でも、ペクちゃんの発信とキャラクターに促され、自然と気持ちが、言葉が、それぞれの想いと口から発信されているように感じる時間だった。

 

“ここには誰も自分を否定する人はいない”

 

そんな安心できて、新しい自分が少し垣間見れる時間。

次回はどんなワクワクする時間が待っているのか。。。

楽しみでたまらない。

回を重ねるごとに仲が深まっていく参加者たちにも目が離せない!!

もちろん毎回初参加の方、・大・大歓迎!!

 

“スナック ペク”、毎週月曜日21:00 OPEN!!

次回もぜひいらしてくださいね~。

すっきりした笑顔がまた明日の活力になる!!

この記事をかいた人

まえてぃー

元高校世界史教師のまえてぃー(由来 : 前川teacherの略)。 TOEIC330点でも恐れることなくアジア→中東→ヨーロッパ→アフリカを教科書片手に周遊し、世界の歴史をたどる歴旅中。 現在50カ国の旅を完了。イランに恋する中、ここクロスロードにたどり着きましたε-(´∀`; )