2018.10.02NEW

生徒さんインタビュー!〜私、世界一周が目的じゃないんです〜前編

どうもこんにちは〜
インターンスタッフの"326"ことみつる氏です!

 

私事ですが...

先日誕生日を迎えたくさんの生徒さんたちそしてスタッフのみんなにお祝いをしてもらいました!

 

そして嬉しすぎるプレゼントの数々...

ケーキにメッセージ付きのゆで卵(←大好物)

大量のコーラにプリングルス(←これまた大好物の品々)

そしてみつる氏そっくりの顔がプリントされたTシャツ(←そっくりすぎて爆笑)

(実際はLed Zeppelinというバンドにいるアーティストの顔なんだけどね 笑)

 

一言では言い表せないのですが...

幸せすぎます。

みんな本当にありがとうございました!!!!

 

 

 

 

さぁ、ブログの本編へ移りましょう!

というわけで今回お届けする内容は...

 

なんと、生徒さんへのインタビューになります!!

みつる氏初のインタビュアーとして生徒さんに今の想いをたっぷり聞いちゃいました。

それでは早速参りましょう〜

 

 

 

 

生徒のHちゃんとの初対面はセブ・マクタン空港の到着ロビーの出口。

 

Hちゃんは空港までのピックアップサービスを申し込んでくれていたので

みつる氏はCROSS x ROADと書かれた看板を持って立っていました。

 

Hちゃんの第一印象は"笑顔が素敵"

ニコニコしてやってきた彼女は堂々としていて一見海外にも慣れているように見えました。


そしてクロスロードへ向かう車の中で色々な話をしている時でした。

 

 

 

 

 


Hちゃん「...私、世界一周とか旅をするわけじゃないんですけど...大丈夫ですか??」

 

 

 

 

 


先にお伝えしますが、このHちゃんからの質問が今回のインタビューをするキッカケとなったのです。

 

 

その質問に対しては、自分なりの考えを述べたみつる氏。

確かにここクロスロードは"旅""ワーキングホリデー"などに特化している英語学校だと個人的にも思っています。

 

ここクロスロードのオーナーやスタッフ

そして僕たちインターンスタッフも旅や世界一周を経験していますし

今いる生徒さんたちの中でもこれから旅に行く人が多数います。

 

ただ、インターンスタッフになり2ヶ月半。

その中でも様々な理由でクロスロードへ留学をしに来てくれた生徒さんたちと出会いました。

 

  • 仕事のため
  • 自分自身の経験値を上げるため
  • 海外移住をしてみたい
  • NGOなどの国際協力の道に進みたい
  • ただ英語のスキルを伸ばしたい
  • さらに上を目指すために他の国へ英語留学へ行きたい
  • 海外で行われている大型のフェスに行ってコミュニケーションをとりたい


など、これはほんの一例に過ぎませんが

最初から一貫して目的が変わらないこともあれば

 

  • 世界一周をしよう思っていたがワーホリへ行くことになった
  • ワーホリに行くつもりだったが世界一周の旅へ行くことになった
  • 旅へ出ようと思ったが日本で待つ恋人の元へ帰りたくなった


と、クロスロードでの出会いや特別な環境から

色々と考え方や進む道が変わることが実際にあります。

 

 

『英語自体は全く好きじゃないんですけど...』

『日本で暇だったから...』

 

 

こんな理由だってあります。

でもこれだって立派な理由の一つ。

 

 

 

 

 


そう、どんな理由だって良いんです。

 

 

 

 

 


そしてクロスロードでの英語留学の先にある未来が

英語に関わっていても、関わっていなくても僕たちは全力で応援するよ!!ってこと。

 

だからHちゃんがしてくれた質問と同じような想いを持っている人がいたら

 

 

 

 

 


『大丈夫だよ ^_^』

 

 

 

 

 


とシンプルに伝えたいんです。

 

そして、そんなHちゃんは3ヶ月(12週間)の留学コース。

だからみつる氏は気になったのです。

 

 

 

 

 


"3ヶ月後のHちゃんはどうなっているのか"と。

 

 

 

 

 


今回のインタビューは入学してちょうど1週間のタイミング。

インタビュー中は、もちろんみつる氏自身の意見も交えながら話ましたが

今回の記事はHちゃんの話にフォーカスしました。

 

ということで!!

インタビューの内容に移りたいと思います。

 

 

 


『ふぅ、やっと始まるのか...』

 

 

 


と、そんな意見がこれを読んでいる方

もしくはHちゃん本人から聞こえてきそうですが...

前書きが長くなっちゃってゴメンね〜笑!!

 

f:id:crossxroadBlog:20181002073618j:plain

 
ーHちゃんってどんな生徒さん?

 

「明るく楽観的だけど...実は繊細で心配性な性格です!」

 

年齢:25歳

職業:元 看護師

趣味:音楽鑑賞、アクセサリー作り、カフェ巡り、お酒を飲む

留学期間:3ヶ月(12週間)

ちなみに一人で海外に来たのはこのセブ留学が初めてとのこと!

 


ー英語はどういう存在だったの?

 

「英語はただの教科の一つで特別な思い入れはありませんでした」

「旅行先で外国の方とコミュニケーションがとれず悔しい思いをしたことがあります」

 

学生時代の英語は、いわゆる普通教科の一つ。

ただこなしていただけで英語に対しての特別な思いはなかったとのこと。

 

そして海外旅行の経験が何度もあるHちゃん。

その旅行の中で、アジア圏では英語力がなくても大丈夫だったのに

数年前に友達とヨーロッパへ行った時に英語力がないことで

外国の方とコミュニケーションを上手く図れずに悔しい思いをしたそうです。

 

自分の言いたいことが伝えられない!

外国の方の意見やどんな考えを持っているのか知りたい!

 

そんな思いから

旅行帰りの飛行機の中で友達に

 

 

 

 

 

 

『私、いつか絶対に英語を勉強する!!』

 

 

 

 

 


と決意表明したそうです。

 

その後、日本で通常の生活に戻るが

心のどこかで『英語を勉強したい』『もっと人とコミュニケーションをとれるようになりたい』

という思いが日に日に強まっていったそうです。

 

そんなことを思い続け、仕事も一区切りつき技術も修得できた今回のタイミングで

『一回、自分のやりたいことやろう』と改めて決意し

フィリピン・セブでの英語留学を決意したとのこと。

 

 


ークロスロードでの英語留学を決めた理由は?

 

「最初はワーホリに行こうと思っていたんですよね」

 

 

ワーホリ経験のある友達に話を聞くと

ワーホリではグループレッスンが多い』という意見をもらい

 

英語力にまだ自信がない状態で行っても

『初海外だし自分の性格的にも積極的に意見を言うことができないかも...』

と不安になったそうです。

 

その点、フィリピン留学はリーズナブルにマンツーマンのクラスを受けることができると
ワーホリに行った友達に勧められたそうです。

 

その後、色々と調べていく中で幾つかの候補に絞ったそうなのですが

まず一人で海外に来ることが初めてだったということで

 

 

 

 

 


"クロスロードはアットホームな印象でご飯も美味しい"

 

 

 

 

 


という点を重視して、最終的にクロスロードを選んだそうです。

 

f:id:crossxroadBlog:20181002073939j:plain


今回は一人で海外に踏み出したHちゃんなりの大きな第一歩。

『クロスロードだったら暖かく自分のことを迎え入れてくれるんだろうな〜』
と思ってくれたそうです。

 

ちなみに英語オンリーのスパルタ学校を選ばなかった理由は

『クロスロードに来る人たちは色々なバックグラウンドや考えを持っていると思った』

とのことで、英語だけではなく

逆に日本人と日本語で話すのも面白そうだなと思ったそうです。


つまり

 

  • 英語力を伸ばして海外や日本で会う外国の方とコミュニケーションをとれるようになりたい
  • クロスロードで出会う日本人とコミュニケーションをとりたい


Hちゃんが英語留学を決めた理由はこの2つということですね。

 

 

 

 

はいっ!!

ということで、既にタイトルを見て察している方がいるかと思いますが...

この続きは後編へ続きますっ!!笑


今回はHちゃん自身が魅力たっぷりだったから

思った以上のロングインタビューになってしまったのです 笑。

 

ただ、ご安心ください。

後編はすぐにアップしますので〜笑

 

という訳で次回はさらにHちゃんの深い所まで迫りますっ!!

お楽しみに〜!!