2018.12.05NEW

英語のアウトプットの場を増やそう!〜Language Exchange(ランゲージエクスチェンジ)〜

どうもこんにちは〜

インターンスタッフの"326"ことみつる氏です!

 

フィリピン・セブではクリスマス色が一層強くなってきた今日この頃です。

ここで迎えるクリスマスが一体どんなものなのかみつる氏自身もウキウキワクワクドキドキです!

 

...と、クリスマスの話題に移りたい所ですが 笑

今回お届けする内容は...こちらっ!!

 

 

 

 

"Language Exchange(ランゲージエクスチェンジ)で国際交流をしよう!"

 

 

 

 

です!!

 

 

Language Exchange(ランゲージエクスチェンジ)って何?

ランゲージエクスチェンジとは、日本語を学びたい外国の方に日本語を教えて、その代わりにその国の言葉を教えてもらう『言語交換』を意味しています。

 

もちろんこういったコミュニティは日本の各都市でも開催されていて、大きなスペースを貸し切ることもあればカフェなどで行うこともあります。

また、今ではネットやアプリを通じてオンライン上で行うタイプも存在しているようですね〜

 

ということで形態は様々ですが

つまりは外国の方とコミュニケーションがとれる素敵な場ということですね。

 

そして今回、セブで参加したランゲージエクスチェンジのイベントはこちらっ!!

 

 

 

 

【Language Exchange Creative English Cafe】

 

 

 

 

これは、CEC(Creative English Cafe)さんが主催しているイベントで、当日のイベントの運営も日本人のスタッフさんが行っているので、まだ英語に不慣れという方も気軽に参加することができます。

 

イベント自体は、基本2週間に1回のペースで開催されているとのことで、情報発信はFacebookページ(Creative English)から行われています。

 

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね〜!!

 

 

ということで、前回もこのCECに参加した生徒さんと一緒にまずはイベント会場となるカフェへ向かいました。

 

 

会場は、ITパーク内にあるカフェ"10D.C."です!

 

 

店内はオッシャレ〜な雰囲気!

掲げられている青い鳥のロゴにどこか親しみを感じつつもオーダーを済ませます。

 

ちなみにこのCECの参加費は無料!

なんとフリーで参加できちゃいます!!

 

但し、1オーダー制なのでドリンクやケーキなど何か一品頼むことがルールとなっています。

 

 

CECのイベントは、基本的に外のテーブル席で行うようなのですが

この日は参加者が多かったので、中のスペースも使うことになりました。

 

(ポケモンのキャップを被り、日本好きがにじみ出ているフィリピン人さん 笑)

 

この日の開始時間は4:00PM〜ということで、日本人らしく開始時刻の少し前から到着していました 笑。

 

くつろいでいると、周りには続々と参加者が集まり自然とコミュニケーションが始まりました。

開始から30分はフリーシート枠で好きなように座って好きなことを好きな人と自由に話すことができます。

 

ちなみに上の写真に写っているフィリピン人の男性は、セブの語学学校で英語教師をやっているとのことで日本語はもちろんのこと日本の文化に興味津々でした!

 

 

その後は1stシーティングという枠に切り替わり、それぞれが指定されたテーブルへ移動し英語で20分間のグループセッション(4〜5名)が行われます。

それが終わるとそのまま同じテーブルで20分間の日本語セッションが行われます。

 

この枠が終わると、次は2ndシーティング。

テーブルに座っている参加者はシャッフルされて、再び少人数グループでのトークセッションが同じく20分間ずつ行われます。

 

セッションは予め決められたお題が紙で渡されるんですけど、トーク内容は脱線することもあるし、話が弾めばそれはそれでOKだと思いますね!

 

 

...さらにさらにっ!!

ラストはフリーシート枠が再び設けられているので『まだまだ話し足りない!』『もっとコミュニケーションをとりたいっ!』っていう方がいたら残ってたっぷり楽しむことができちゃうんです。

 

 

ということで、初参加のランゲージエクスチェンジの感想!!

 

 

みつる氏が座ったテーブルに限っていたのかもしれませんが...

正直な所、ほとんどが英語でのセッションで日本語をフィリピン人の方に教えた時間は最初のフリーシート枠の時だけでした 笑。

 

たっぷり英語に触れられるということはラッキーなんですけど、個人的には言語に限らず"教えるということ"自体が好きなみつる氏。

自分にもっと英語力があれば日本語の細かいニュアンスまで教えられたらいいな〜と思っています。(本当に)

 

雰囲気としては、フィリピン人さんたちは日本語を学びたいという気持ちも勿論あると思うけど、単純に交流をしたいという思いの方が強い気がしましたね。

 

いずれにしても、このCECのイベントは

『英語と日本語のランゲージエクスチェンジ』×『国際交流』がコンセプトですからね!

 

 

 

 

そして細かいこと抜きでシンプルな言葉で表すと...

 

 

 

 

めちゃくちゃ楽しかった!!!!

 

 

 

やっぱりフリートークは楽しいよね!!

自分の学んだ英語力を試す絶好のチャンスだし、尚且つ、お互いの文化や価値観を共有できて最終的には友達にもなれちゃうという最高の環境でした。

 

 

説明抜きに一度は足を運んでもらいたいオススメのイベント、ランゲージエクスチェンジ!!

 

 

  • 実戦形式で英語を学びたい人
  • 土日などの授業がない日でも英語に触れていたい人
  • フィリピン人さんとコミュニケーションをとりたい人
  • 英語を学びに来ている他の日本人とも繋がりたい人
  • 単純に面白そうだから行ってみたい人

 

 

基本的にはコミュニケーションをとりたい人であれば、どんな理由でもウェルカムだと思います!!

最初は少し勇気がいるかもしれませんが、飛び込んでしまえばあっという間にその環境に溶け込むことができますからね。

 

ただ、もちろん無理する必要も焦る必要もなく、自分のペースで自分なりの英語との向き合い方を探していけば良いのではないかなと思っています。

ということで、また素敵なイベントがあったら紹介しますね〜

 

ではっ!!

 

この記事をかいた人

みつる

CROSSxROADのインターンスタッフ。 夫婦で約2年間の世界一周の旅を終え「英語」「海外」「出逢い」の環境がそろった念願の地へたどり着く。 セブの暑さよりも暑苦しい男、日々奮闘中です。