2020.03.05

ワークショップ紹介「Siargao」with Mitsuru Yashi Konomi

 

 

こんにちは!インターン生のあやです(^ ^)

 

CROSSxROADに来てもう4ヶ月半経過し、インターン生としても3ヶ月経ったので、だいぶセブ生活に慣れました。(^-^)

 

なので、最近は、1人でも休日に現地のローカルな路店でご飯を食べたり、cafeで作業をしたり、着る服はほとんどセブで買った古着だったり、もはや先生や現地の人にたまにフィリピン人のノリでセブアノ語で話しかけられたり、と着々と現地人化しています。(笑)

 

セブでの生活が日常になってしまったので、普通に生活をしていて意外と観光地や島などに行く機会がなく、卒業したら少しの期間フィリピンを旅してから日本に帰ろうかなーと思っています(^-^)

 

そんな私が帰る前に行ってみたいなーと思っている島、「siargao(シャルガオ)」について、今回はスタッフのみつるさん、やっしーさん、このみさんがワークショップを開いてくださいました!(^o^)

 

 

シャルガオって?

・フィリピンのミンダナオ島の北東部に存在する島

・ターコイズブルーの海は、世界中のサーファー達が訪れるパラダイス!

・「デラ」オシャレなカフェやショッピングができる!

(デラは名古屋弁で“ものすごく”という意味です。ここでボケが入りましたが、ブログで説明すると冷静になんか恥ずかしいです、みつるさん。)

 

3人は、昨年シャルガオに行って、その魅力に取り憑かれ、みつるさんこのみさんはその後ももう一度1週間ほど行っていました。(^-^)

 

「住みたいくらい好きになった」と話してくれた3人が考えたデモツアーをここから紹介します(^o^)!

 

 

 

1日目

 

バンは予約しなくても空港にて迎えてくれて、ホテルの名前を言えば連れてってくれるそうです。

帰りに同じドライバーがよかったら連絡先を聞いておきましょう!

 

サーフレッスンは予約しておくと次の日スムーズに行ける、良い時間に連れて行ってくれるので予約しておくことがオススメ!

ディナー食べた後の星空は最高に綺麗だったそうです(^-^)

 

 

 

2日目

 

朝早いと少し寒いので、ご飯を食べてからのサーフィンがオススメ◎

そして、とにかくサーフィンの後のランチとChillが最高!

甘いものもとっても美味しく感じたそうです(^ ^)

(絶対最高なの想像できる…)

 

 

 

3日目

 

 

Magpupungko Beachは干潮で天然プールができるんですって。

 

 

 

 

Cloud9では、上手なサーファー達を眺めることができるようで、一回サーフィンを経験してから上手な人をみると感動するそうです。(見たい)

 

 

 

 

4日目

 

 

最終日はショッピング。

回る時間が足りないくらい、シャルガオにはとにかくたくさんおしゃれなカフェやお店があるそうです(^-^)!

 

 

おすすめのカフェ・レストラン

 

◉White Banana

開放感があって、セブのカフェとも変わらない安さ!

 

 

 

◉Kudo sulf

オージーのオーナーさんがサーフショップとカフェをやっているそうです!

 

 

 

◉The Surch

 

 

こちらは珍しいマンゴーカレー。

 

 

◉Shaka

 

 

◉Zicatela

 

 

 

◉Mama's Grill

シャルガオで1番有名なグリルらしいです。

 

 

 

◉Bulalo

 

 

 

 

おすすめショッピング

◉Kudo Sulf

クオリティが高いのに、日本で考えたら安く買える!

 

◉La Santa

少しだけ値段が高いけど良い品がたくさん!

 

◉Bake Cafe

 

中には、こう言ったアパレルがあるカフェもあるそうです!

 

とにかく、10mごとくらいでおしゃれなお店があるんですって(^-^)。(全部みたい…)

 

 

おすすめサーフショップ

 

こちらがおすすめのサーフショップ。

Jose(ホセ) surf SHOP。

 

サーフィンは500peso /1hでできるそうです。

 

わかりやすく看板があります!

 

 

初回は板を押してくれてサポートしてくれるけれど、だんだんと自分でいくようになって、少し上手くなると、いろんなところに連れて行ってくれたそうです(^-^)

 

ビジネスのために成長させないひともいるらしいけどちゃんと教えてくれるけれど、良い波が来たら勝手にいっちゃうお茶目な一面もあるんですって(笑)

けれど、その間に自分でチャレンジして、一人でできるようになって感動したそうです(^-^)

 

地元の人たちものせてくれたり、優しくてガツガツした雰囲気ではなく、初心者もみんなで楽しめるサーフィンだそうです(^ ^)

 

 

 

 

最後に

最初にも話しましたが、セブでカフェを探していたり古着を探しに行ったりする私からすると、これはもう完全に「私のためのワークショップ?」と言いたいところですが、このワークショップの後にたくさんの生徒さんが早速シャルガオに行っていました。

みんなが「とっても良かった!」と言っていたので、ただただ余計に羨ましくなったのと、日本に帰る前にぜひ行きたいです。カフェでChillしたい。(笑)

 

フィリピンはたくさん島があってまだまだきっと良いところはたくさんありますがとりあえずまずはセブに、CROSSxROADに来てください(^-^)笑

 

ありがとうございました!

 

この記事をかいた人

あや

世界一周の前に留学をしようとクロスロードに入学。生徒を卒業する前にインターンスタッフに変わりました(笑)。写真家もやっています。写真や音楽など、アートを通してひとを知ることが好きです。世界にHOMEをたくさん作ることが人生の目標です。