2019.06.05NEW

はるちゃん いつもニコニコ笑顔の親子インターン

こんにちは!!半年間の任期も残り2週間となったインターンスタッフそうすけです!

生徒としてここクロスロードに来たのが去年の10月。

そこから約8ヶ月もここで生活してるなんて、、本当信じられないくらい時が経つのは早いし、でもその時々のことはどれも新鮮に覚えていて。だからこそすごい昔のことのようにも感じるし、つい最近のことのようにも感じます。

 

 

 

今週から新しいインターンスタッフへの引き継ぎが始まり、いよいよ卒業を実感してきているわけなんですが、そんな僕の今日のブログは親子留学のインターンスタッフ「はるちゃん」へのインタビュー記事です!!

 

 

はるちゃん

名前:片山 陽

年齢:23歳

好きなもの:ディズニー

見かけによらず:負けず嫌い

 

 

 

皆から「はるちゃん」「おはる」の愛称で呼ばれ、いつも飛び切りの笑顔でコテコテの関西弁を喋るはるちゃん。

そんなはるちゃんは今年の3月末からクロスロードの親子留学のインターンスタッフとして僕らの仲間になってくれ、親子留学で来ているキッズ達の優しいお姉さんとして毎日頑張ってくれています!

 

 

 

今回はそんな彼女にインタビューをさせてもらい、親子留学についても話を聞くことができましたので、僕らの愛されキャラ「はるちゃん」と「親子留学」について知ってもらえたら嬉しく思います!

 

 

※僕ら二人とも関西出身で、はるちゃんの人柄を知ってもらえるように今回会話そのままで書かせてもらいます!コッテコテの関西弁を喋るはるちゃんを想像しながらお楽しみください!笑

 

 

Wはるちゃん

クロスロードに来る前、日本でのはるちゃん

-はるちゃんは昔一回クロスロードに留学に来てたんやんな?

 

 

そうなんです!!たった一週間やったんですけどね(笑)しかも祝日が多い週でほんま一瞬でした!笑

 

 

 

-そうやったんや(笑)ここに来る前はどうしてたん?

 

 

 

大学卒業して、2月の末まで1年弱銀行の窓口で働いてました!

でも全然面白くなくて(笑)元々銀行じゃなくて経営コンサルタントとか証券会社の営業とかやりたかったんですよ。

でも私の雰囲気がこんな感じなんでどっこも落とされて!笑

私ほんまはめっちゃ負けず嫌いで「めっちゃ負けず嫌いなんです!!」って言っても「絶対フワフワしてるやん」って信じてもらえへんみたいな(笑)

 

 

 

で、どこの会社入っても自分の経験なるやろうって思って内定もらった銀行に入ったんですけど、この仕事してたら自分の力になる!っていうのが無い気がして。

お金早く数えられるようになってもしゃあないしなーって。笑

 

 

 

後は「同じ会社でずっと働く」みたいな「安定」みたいなんも全然良いと思うんですけど、私はそれは違うなぁ、って思って。それで辞めることに決めました!!

なんか同じ会社にずっと勤めるとか「会社」っていう仕組みとか合ってない気がするんですよ私。笑

 

 

 

-ここに来てる=そういうことやもんな(笑)クロスロードに来る人ってそういう人多いし(笑)

 

 

 

ね!そういうことじゃないですか。笑

って考えたときに、どうせ会社辞めるんやったら自分に「こういうことができます」みたいなんが欲しくて。そういうのが全く身につかんのが怖くて。スキルアップしたいな!って思ってて。

 

 

 

でもまずは何か踏み出さなければだめじゃないですか。

で自分は何が興味あるかな、と思ったときに「子供」と関わる仕事とかやりたいって思ってたけどやってなかったなって。

 

 

 

そんなときにクロスロードのメルマガで「親子留学のインターンスタッフ募集」というのを見て

 

 

「え、やりたい。」

 

 

って思って。笑

 

 

「え、呼ばれてる。」

 

 

って思って。笑

 

 

 

それですぐにみゆさんに

 

 

「みゆさんやりたいです!!」

 

 

って連絡して2日後に面接していただいて、インターンとして働かせてもらうことになりました。笑

 

 

ほんま失うものは何もないんですぐに動けました!!笑

 

 

 

 

クロスロードでのはるちゃん~1日のスケジュール~

-ほんならほんま願ったり叶ったりやったんやな!

 

 

 

はい!!!もう超、超、超良い環境です!!!笑

子供もおるし、英語もできるし、海外住んでるし、しかもめっちゃもうどこを見渡しても好きな人しかおらん感じなんですよほんま学校の中。それがほんまにうれしいです。笑

 

 

 

もうほんま来て大正解です!!!笑

 

 

 

-よかったな!笑 今クロスロ-ドに来て2ヶ月ちょい経つけど1日のスケジュールはどんな感じなん?

 

 

 

だいたい朝の8時くらいにママが子供たちを連れてG1の棟に集まってくる、みんな泣き出す(笑)、ママたちは授業あるから子供たちと一旦切り離す、、そういうのが一段落したら8時半くらいからキッズのグループクラスが始まる感じです。笑

 

 

 

今やったら幼稚園から小学生の子供が5人と1~2歳の赤ちゃんが3人いてるんですけど、

キッズのクラスはフィリピン人の先生が1人付いてくれて、そこに私とベビーシッターさんが3人と、って感じです。みゆさんもたまにいてくれてはります!

 

 

Study アルファベットのお勉強

 

 

-そうなんや!じゃあ授業は年齢関わらず同じことやってる感じなんやな!

 

 

 

そうですねー、学年とかは結構違うけど英語にあまり差はないので。ただあまりに差があったり別の目的がある場合はマンツーマンクラスを受けてもらったりしてますね!

でも基本小学生までは一緒のクラス、って感じです。同じ内容をするんですけどやり方でレベルを変えるというか、大きい子やったら文字を書いて、3歳の子やったら文字書いてあるのを切って貼る。みたいな!

 

 

 

 

-なるほど、そんな感じなんや!じゃあ先生がその授業を担当してくれて、はるちゃんはそのアシスタント、みたいな感じなんかな?

 

 

 

 

そうです、そうです!

子供と先生が全然コミュニケーション取られへんくてワーッてなりだしたらその間に入って通訳したりとか、

子供が伝えたがってるけど英語で何て言ったらいいかわからへんってなったら、その英語を教えてあげてそれを自分で先生に言って伝えてもらう、みたいな。

 

 

 

-かっこいい!(笑)授業以外にも色々やってるんやんな?

 

 

 

やってますやってます!なんかガッツリ授業っていうよりも英語を使いながら楽しみながら1日中色んなことをするって感じですね!

スナックタイムがあったりとか、英語のお歌うたったりとか、アルファベットの練習したりとか!近くのマーケットにフルーツ買いに行ったり、スーパーにお菓子買いに行ったり。毎日クッキングもしてます(笑)

 

で夕方5時には終わりでママさんたちも授業終わってるので迎えに来るって感じですね!

 

 

Main Activity 先生と一緒に近くのマーケットにお買い物

 

 

ほんま毎日楽しすぎて!笑 子供たちの写真バッシャバシャ撮ってお母さんたちに送り付けるってことを毎日やってます(笑)

 

 

 

 

-スナックタイムにクッキング。なんかめっちゃ外国っぽいな!笑 めっちゃ楽しそう(笑)

 

 

Cooking

今後のはるちゃん

-日本を離れて2ヶ月経つわけやんか、なんか寂しかったり日本が恋しかったりせーへんの?

 

 

 

ぜーんぜん思わないですね(笑)むしろこっち来てる方が日本の友達も気にかけてくれますね(笑)SNSとかもありますし寂しさとかはないです!ほんま楽しくてしゃあないんですよね。笑

 

 

それよりもどんどん新しいことに挑戦したいし、次!次!って感じです。

なんてったって失うもの何もないですからね!!笑

 

 

 

-良い感じやな!笑 ほな残り半分ちょいのインターン生活でなんかしたい!こんなことしたい!みたいなことってある?

 

 

 

 

そうですね、親子留学ってやっぱりまだ新しいじゃないですか、セブにある語学学校の中でも。

だからまだ「これが親子留学」みたいなんが無いと思ってて。だから他の語学学校の親子留学を見て学んで吸収してもっと良くしたいなーって思います。

みゆさんと一緒に小学校とか幼稚園を見学したりするんですけど、そこで思ったことや気付きをこれからどんどん活かしたいですね!

 

 

 

なのでそういうのも含めてもっと自分から発言できるようになりたいです、自分の考えを持って!

 

 

 

ここの人たちは本当どんなことでも「良いね!やってみよう!」って背中を押してくれますし。

最近一日のスケジュールにも慣れてきたし要領もわかってきたし、ここから自分で提案してもっと改善できるところは改善していきたいですね、もちろんお母さんの意見も取り入れながら!

 

 

 

 

まだまだ「変われる変われる!」って思います!

 

 

 

 

-親子留学のパイオニアやな!めっちゃ良いやん、パイオニア。じゃあ今度ははるちゃん自身について聞いても良いかな?

 

 

 

私本当この先のことは何も考えずに、決めずに来たんですよねー!笑

いろんな人に会えるし絶対おもろい人たくさんおるし、そういう人の話を聞いて前向きに吸収したかったのでむしろ何も決めずに来た方が良いかなーって思って。笑

 

 

 

本当この2ヶ月半でたくさんの人の話を聞いて選択肢はめっちゃ増えましたね!

ワーホリとか世界一周とか昔から何となく「行きたいなー、良いなー。」「でもやりたいけどやらんねんやろなー」って思ってたんです。

全然自分の中で具体的になってなくて他人事やったんですね。

 

 

 

でも今はすごい具体的になってきていて!いろんなことが自分事として現実味を帯びてきましたね。「やればよくない?」って感じです、今は!

あとはいい意味でいろんな人からもっともっと影響を受けたいですね!

 

 

 

-そかそか!これからはるちゃんも親子留学もどんどん良く変わっていくんやろうなー、めっちゃ楽しみやな!今日はほんまに協力ありがとう!!

 

 

 

ペクちゃんの時もしおりの時もこのポーズ(笑)

 

 

ということで本日のインタビュー記事いかがでしたしょうか?

終始ニコニコ笑顔で快くインタビューに答えてくれたはるちゃん。これは子供から好かれないわけないわ!人気なわけや!と納得しました。笑

 

 

 

また、見た目とは裏腹に自称負けず嫌いなはるちゃん。

これから親子留学をもっともっと良くしていきたい、自分ももっと変化して素敵な人になりたい!と熱い気持ちも持っていて、いつもは聞けない話を聞くことができました。

 

 

今回、親子留学で子供たちや先生がどんなことをしているのかも知ることができましたし、このブログを見てママさんたちが少しでも興味を持ってくださるととても嬉しいです!!

 

 

 

 

では今日はこの辺りで!いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

See you!!

 

 

この記事をかいた人

SosukeMiki

クロスロードのインターンスタッフ。海外就職するためここセブにやってきました。フィリピン人の先生達にたくさんのパワーをもらいながら、日々enjoyしてます!