2019.12.03NEW

訪れた国は50カ国以上!!!Student TAKAさんにインタビュー! 前編

こんにちは!りょーすけです!

この土曜、ようやく髪を切れたんですけどなんだか微妙な感じになってしまいました…。

50ペソ(100円くらい)で髪を切れるのはめちゃくちゃ助かるんですけどオーダーをどんなものにすればいいのか悩みます。

意外と外国で髪を切るのって難しい?

 

さて、今回はいつもと趣向を変えて生徒さんにインタビューをすることにしました。

インタビューしたのはTAKAさん。なんと67歳!訪れた国の数、53カ国!!

僕にとって(多分他の人にとっても)気になる人であり、またとても興味深い経験をされているのでこれはお話を聞かなければと思い選ばせて頂きました!

 

67歳のトラベラー TAKA

 

こんばんは〜。これからTAKAさんのこれまでの旅遍歴について聴いていこうと思います。よろしくお願いします。

 

TAKAさん(以下T)「私なんかでいいんですか…笑 あまり参考にならないかも。」

 

何言ってるんですか笑 それじゃあ質問していきますね。

 

なぜ旅を始めたのか、そのきっかけを教えてください

T「海外に出たのは職場の寮で、ある人がパンフレットを見ていた海外旅行のツアーに参加したのが初めてです。25歳くらいだったかな。これまで学生時代にサイクリングクラブで日本全国を訪れていたりはしていたんだけど海外は初めてでしたね。」

 

どこに行かれたんですか?

 

T「年末年始の休みにツアーに参加してフランスとかスペインとかスイスとか行きましたね。冬だったんで寒かったですけど笑」

 

それがきっかけだったんですね!!そこから旅が本格的にスタートしたんですか?

 

T「いやそうじゃないんですよ。まだ働いていたので夏休みの期間だったり冬休みの期間を使ってちょこちょこっと行っていた程度ですね。本格的に行き始めたのは60歳で会社を辞めてからになりますね。元々ロングステイ(海外移住)を考えていて色々な国を訪れたっていう形になりますね。」

 

いや〜いいですねえ…。僕も旅したいんですよね。今まで何カ国かでホームステイしたんですけど、クロスロードに来て、行ったことのない国に行きたいって欲が増してきましたね。

 

今まで53カ国行った中で特に印象に残っている場所はありますか?

T「やっぱりヨーロッパが良かったですねえ。チェコ、ハンガリー、オーストリアが特にかな。物価が安いし…」

 

えっ!物価安いんですか!?

 

T「え、ヨーロッパなのにこんなに安いの!?って思ったんですよ。それと景色。すごく素敵で心を動かされましたね。」

 

そうなんですね!実は僕の一番行きたい国がオーストリアなんですよ。やっぱり風景に惹かれています。

 

TAKAさんの旅のモチベーションは”素敵な景色を見ること”なんですか?

T「そう言われればそうかもしれないですかね。でもクロスロードで世界一周をしている人だったり様々な挑戦をしている人の話を聞いて”人と交流すること”も楽しみの一つかなと思い始めてきたんですよね。」

 

おお…素敵すぎる。

 

T「今までツアーに参加して国を訪れてたのもあって、こう、決まった場所っていうんですかね、みんなが行くような所に行ってたんですけど、交流を目的としてその国のディープな場所を訪れたいなって思います。今まで訪れてきた国ももちろんですが、まだ行ったことのない国に行ってみたい気持ちの方が大きいですね。」

 

 

 

 

「交流を目的にまた旅に出たい」という年齢を感じさせないバイタリティに溢れるTAKAさんの話を聞いて僕もさらにクロスロードで英語力を伸ばしたいという意欲が湧いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが問題です!

TAKAさんが訪れて来た国の中で僕たちがこれから絶対訪れることのできない国があります。

 

それはどこでしょう?

 

① 日本

 

 

② アメリカ

 

 

③ ソビエト連邦

 

 

答えとTAKAさんのこれからのビジョンについては後編で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をかいた人

RyosukeMasuhara

なんとなーくで選んだクロスロードで人生が変わった系男子。様々な国でホームステイをするも特に英語を使うような未来が見えなかったので留学、クロスロードと出会いました! インターンとしてたくさんの人と関わってたくさんの生き方を知りたいです。趣味は卓球とか写真とか。最近は映画が好きになってきています!