2018.10.26NEW

ワールドカフェ!みんなで仕事感について話そう!

こんにちは!インターンスタッフのこのみです。

日本はすっかり涼しくなっているようですね。

私は先週末海に遊びに行ってきました!

のんびりしたり、スキムボードをしたり、リフレッシュしました〜!

 

 

今回のブログは先週卒業した生徒さんが開催してくれたワークショップです!

 

 

 

ワールドカフェ

 

 

 

みなさんワールドカフェというものをご存知ですか??

 

ワールドカフェというものは会議の手法のひとつで、きちんとしたフォーマルな場所での会議よりも、カフェのようなリラックスした空間で対話することで、発想が豊かになり、意見も活発になるというもののことです。

 

今回は仕事について話そう!という内容でした!

 

今回そんなワールドカフェを開催してくれた生徒さんの紹介をします!

 

 

ニックネーム:いーちゃん

 

先週クロスロードを卒業して旅にでました!!

 

今までにワールドカフェを開いた回数は8回。

 

大学生の時に団体の運営をしていて、何十人、何百人単位の会議をすることがあり、始めは上手く出来なかった。

どうしたら上手く出来るか?と考えネット検索でたどり着いたのがワールドカフェ。

最大200人規模で開催したこともあるその経験からここでやってみたらおもしろいんじゃないかと思った。

 

以前は人材会社で働いていて、毎日100人以上の人材を企業に派遣していた。

派遣した人からの相談が日々あり、

朝には仕事に行きたくない。

昼には職場のお局さんが嫌だ。

夜には仕事を辞めたい。

などという人たちのケアやアフターフォローをしていた。

 

一方企業側には、

人が足りていますか?

お困りごとありますか?

今こういう人がいますよ。

と営業していた。

 

そんな中で、仕事を良い意味でとらえてやっている人が少ない。と感じた。

 

ここでみんなの仕事感を共有して、次の仕事についた時に活かしたり、今の仕事をよりよくする方法を考えたり。

今後の参考にしたいと話していました。

 

ちなみに、仕事での失敗談なども話してほしいとのことで、

セブ滞在の一ヶ月で2回財布をなくしたことも話してくれました 笑

 

 

 

では実際にどんなことについて話し合ったのか紹介します。

 

 

話し合いは2ラウンドに分かれていて1テーブル6人くらい。

1ラウンド終わったら、テーブルに一人を残して残りの人が他のテーブルに移動するという風に行われました。

2ラウンド目が終わったら、テーブルの代表者がまとめた意見を発表し、みんなで共有することで、あたかも全員で話したようにすることができたら、ワールドカフェは成功とのことでした。

 

↑こんな感じでみんなでお菓子を食べながら話しました!

 

 

1ラウンド目  楽しく仕事をしている人の特徴

2ラウンド目  好きになる仕事はどうしたらみつかるのか

 

この二つのテーマについて話し合いました。

 

クロスロードにいると普段出会わないような人とも出会えるので、自分では思いもしなかった意見が聞けて面白かったです。

 

実際ワールドカフェというものを初めて体験したのですが、

日本で働いていた時の参加していた一般的なフォーマルな会議に比べて、圧倒的に話しやすかったです。

フォーマルな会議だと意見があっても緊張したり、大人数の前だったりとなかなか言い出せないものだと思います。

 

いつもご飯と食べている時のような感覚で、でも真面目な話が出来るという感じでした。

普段みんなが一番集まる時間が食事の時間で、色々話したりするのですが、その同じ雰囲気で決まったテーマについて話し合えるのがとても良いと感じました。

 

クロスロードに来る人の中には今後の予定が決まっていなかったり、決まっていても迷ったりしている人もたくさんいるので、こんな話し合いの場があるととてもいいなと思いました。

テーマは仕事に限らず、こんな会を今後もしていけたら生徒さんにとっても、スタッフにとってもいい時間になると思いました!

 

こんな素敵な会を開いてくれたいーちゃんありがとう!

 

 

クロスロードは今日はハロウィンパーティでした!

その模様は後日またお届けしますねー!!

ではまた〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をかいた人

このみ

夫婦で世界一周後、CROSSxROADでインターンスタッフをしています。 趣味はマクラメ、アサラト(民族楽器)、スノーボード、スケボーです。