2019.02.25NEW

セブでの子育て事情:サッカー大会に息子が参戦してきました!

クロスロードのオーナーのたくです。

 

一昨日は子育て中のセブで息子の優磨のサッカー大会の観戦に行ってきました。


なかなか大きな大会みたいで、セブ以外の島からもチームが集まってたぶん30チームくらいは参加してそう。

 


幼稚園や学校ごとにチームを作って参戦します。優磨の同級生たちも同じユニフォームを着て嬉しそう。

 


中でも優磨がやたら絡みにいくのがスペイン人のお母さんを持つアリーナちゃん。


「アリーナちゃんのこと、好き?」と聞いたら、「うん!好き!」とのこと。


確かに可愛いよね。

 

 

大会は朝7時に集合だったのですが、試合がいつあるのか?いつ解散するのか?チームの誰も知らないという。。笑


ここがフィリピンの適当なところですね。

 

試合前にみんなで集まってミーティング。最後はハイタッチで気合いを入れます。

 

 

7歳以下のチームメインコートの横のミニコートで試合を行います。


なんと優磨はセンターフォワード!


頑張れ優磨!アリーナちゃんとお母さんに良いところを見せたいところ。

 

 

ただ自由すぎる優磨の学校は他のチームに圧倒されます。


2試合観戦したのですが、1試合目は12対0(たぶん)。


2試合目も10対0くらい(途中から数えるのはヤメました。笑)

 

 

果敢に中央突破を図る息子。ただ全く活躍できず。。

 

 

途中交代されて、水筒の水を飲む優磨。

 

でも、別に悔しいわけでないらしい。笑

 

結局、活躍できなかったけど楽しむことが一番。

 

 

優磨のレアル・マドリードとバルセロナのユニフォーム(偽物?上下で400円くらい)を買ったので、これを着て一緒にサッカーの練習をしよう。

 

 

妻と娘の優月も連れて行ったけど、結局僕は娘を連れて、2人で午前中で帰ることに(ごめん、写真を撮るのを忘れた!)。


妻の未幸と優磨はこの暑い中、1日競技場にいました。

 

みんなお疲れ様!(特に未幸)

 

楽しかったね。

この記事をかいた人

岡本琢磨

公認会計士/国家資格キャリアコンサルタント 旅人達の英会話スクールCROSS×ROAD代表 日本でコンサルティング会社に勤務後、夫婦で世界旅行に出る。旅後、CROSS×ROADを設立。海外キャリア専門家として多くの方の相談にのっている。 著書『キャリア・シフト〜人生戦略としてのアジア就職〜』(経済界)