2020.02.13NEW

ワークショップ紹介「インドの魅力を伝えたい!」with Mayumi

 

こんにちは!インターン生のあやです(^ ^)

 

最近は、嬉しいことに再びワークショップ渋滞になっています(笑)

毎週、いろんな方のいろんな経験を聞けることはとても勉強になるし、何より毎回面白いです(^ ^)

 

 

ということで、今回は、インド大好きスタッフのまゆみさんが初!ワークショップを開催してくださったので、そちらについてお話しします(^o^)!

 

プロフィール

 

◉ヨガインストラクター&南インド古典舞踊バラタナティアムダンサー

・22歳、就職・ヨガ/インド舞踊を始める

・25歳、インドに呼ばれてインドひとり旅

・30歳、結婚後夫婦で退職、無期限の新婚旅行スタート(1カ国目はインド!)

・32歳直前、オーストラリアワーホリ

CROSSxROADスタッフ

・スタッフになっても4回インドへひとり旅

インド旅は計8回、期間は計1年、訪問都市数は38都市。

 

 

 

旦那さんであるダイスケさんとはインドのバラナシで出会ったそうです(^ ^)

 

 

ヨガは単にストレッチや筋トレの効果があるだけではなく、自分を見つめ直すことができ、それを教えたいというよりかは、自分が勉強したくてインストラクターをめざしたんですって。(^ ^)

 

インドのイメージって…

  • 怖い、危なそう
  • カレー
  • 汚い
  • お腹を壊す

 

こんなことが、よく思われるイメージ。

 

 

実際は、、、

 

牛の糞だらけ、ゴミがそこらへんに捨てられていたり、

ちゃんとしたレストランでもお腹を壊したり、

女性は簡単にセクハラされたり、

お部屋に勝手に入られそうになる、なんてことも。。。

 

 

「そんな場所に、一人で、しかも女性でひとり旅なんて大丈夫?!」

 

 

そんな心配をされる方も少なくないですよね…

実際、初めてインドに行く時は反対されたそうです。

 

 

そもそもインドってどんな国?

  • 三角形のイメージだけど実は菱形。
  • とにかくでかい。
  • 人口13億、世界2位。
  • エリアごとに若干顔が違う。
  • 喋る言葉も違う。(お札の表面には英語、ヒンディ語が書かれていて、裏面にはなんと15の言語が書かれている。)

 

 

そもそも、インドは、大きくて、いろんな人たちがいて、

 

インドとはとひとくくりにできない!

 

 

だからこそ、何度行っても毎回新しい発見ができて面白いインド。

でも、イメージ通り、気をつけないといけないこともたくさんあります。

 

 

ということで、まゆみさんがいつも気をつけていること、オススメの楽しみ方を教えていただきました(^o^)!

 

インド旅をする時に気をつけていること

 

❶自分はカモなのか?という状況判断を常にする!

いろいろな地域を旅してみて、日本人に有名な観光地では日本語を勉強している詐欺師がいたりと、よく犯罪が起こると気づいた。

 

なので、自分がどんな場所にいて、カモになりやすいのか、話しかけられて騙されそうになっているかを冷静に判断することが大事!

 

❷現地のおばちゃんに好かれる格好をする!

首、手首、足首の3首は隠すようにしている。

インド人の女性は足首や胸元を出さないので、悪い意味で目立たないように、インド人女性がしない格好はしないようにする。

 

 

 

❸バスでおすすめの場所、隣の人は自分が選ぶ!

2席空いているところに座りたくなっても絶対あとで人がきて座ることになる。

女性が隣に座っているところを選んだり、隣の人は自分で先に選んで座るようにする。

おばちゃんは世界共通で優しいので、おばちゃんの隣を選ぶのがおすすめ!(笑)

 

 

インドのここが楽しい!

 

  • 毎日ごはんが楽しみ!ごはんが美味しい!

毎日カレー、飽きそうというイメージもありますが、日本がいろんな料理にだしを使うのと同じように、スパイスの種類や調合で全然違う味になるので飽きない(^ ^)

 

 

 

  • お買い物天国!

布物がとにかくかわいい!地域によって違うので、物欲が止まらない。(笑)

工房を見れるところもあり、とにかく手仕事が美しいんですって!

 

 

  • ヨガ

Rishikesh、Mysore、Bengaluru、Puriなど、地域や機関によっていろんなヨガのタイプがある!

 

まゆみさんは講義や瞑想などもあってしっかり修行みたいなヨガをしてきたそうです!

 

 

  • 古典舞踊

映画などをみにいく人もよくいるけど、古典舞踊も面白い!

地域ごとに舞踊が異なり、インドを深く知ることができる。

 

 

  • アーユルヴェーダでデトックス

アーユルヴェーダとは、インドの伝統的医学。

入院しながら行うデトックス医療、パンチャカルマに21日間挑戦。

結果は21日間でなんと-4kg!!

そして帰ってきた今もリバウンドしにくい体になったり体質改善の実感があるようです(^ ^)

 

 




最後に

 

実は私も、インドに呼ばれているかはまだよくわかりませんが(笑)、呼ばれていなくても行こうと思うくらい、インドは死ぬまでに必ず行きたいと思っている国です。

お話を聞いていてより行きたくなりました、さらに言うと、まゆみさんと一緒に行きたいです。(笑)

 

まだまだ聞きたいことはたくさんあるし、これを読んでくださって興味を持った皆さんもいるかと思いますが、今回はここまで!

続きはぜひ、まゆみさんのSNSか、直接まゆみさんへ(^ ^)!

 

この記事をかいた人

あや

世界一周の前に留学をしようとクロスロードに入学。生徒を卒業する前にインターンスタッフに変わりました(笑)。写真家もやっています。写真や音楽など、アートを通してひとを知ることが好きです。世界にHOMEをたくさん作ることが人生の目標です。