2018.10.12NEW

スピーチクラスについて紹介しまーす!

こんにちは!インターンスタッフのこのみです。

 

あっという間にもう10月の中旬ですね。

今日は金曜日。金曜日は毎週卒業の生徒さんがいるのでなんだか寂しくなります。

 

今回のブログは毎週金曜日にある、スピーチクラスについて紹介します!

 

スピーチクラスとは?

スピーチクラスは毎週金曜日に行われている自由参加授業です。

新入生と卒業生は必ず出席になります。

 

参加する生徒さんは自分の好きなテーマについて皆の前でスピーチをし、終了後に先生から講評をもらえるという授業です。

 

 

↑こんな感じでみんなの前でスピーチします。

 

 

 

 

私が感じるスピーチクラスの良い点

私は今回インターンに来た時と、前回クロスロードに来た時の合計2回スピーチクラスに参加しました。

 

初めてクロスロードに来た時は、スピーチクラスに本当に参加したくありませんでした。

何が嫌だったかというと、英語・日本語に関係なく人前で話すということが苦手だからです。

実際2回ともとても緊張したし、2回目でもやりたくないなあ。という気持ちはありました。

 

でも、英語を学ぶ上でスピーチクラスに参加するとたくさんの良い点があることがわかりました!

 

 

 

①自分で作文を作ることに挑戦できる

 

普段の授業や自習ではなかなか自由な英作文をする機会は少ないと思います。

日本で英語の勉強や授業を受けていても、決まった日本語から英語にすることはあっても、自由なテーマで自分の言いたい事を英作文することはあまりないと思うので良い練習になります。

 

 

②普段使わない表現を知る事ができる

 

作った英作文を先生にみてもらうことで、普段いつも同じ言い回ししかしていなかった表現の別の言い方を教えてもらえたり、自分で言いたいことをうまく英作文できないときに先生に一緒に作ってもらうことができます。

 

 

③とにかく練習する

 

私の場合は暗記して言おうと考えていたので、少しでも時間があればとにかく練習していました。

通常の自習だと今日は忙しいからとか、疲れているという理由で先延ばしにしてしまうことがあるとおもいますが、みんなの前でスピーチをする・期日が決まっているとなると、絶対に練習すると思います。

 

 

④発音・アクセントが伸びる

 

普段の発音やアクセントの授業でももちろん伸びるとは思いますが、私の場合はスピーチで先生に指摘してもらった発音やアクセントはたくさん練習したので、うまく出来ていなかったとしても、気をつけようと意識はできています。

 

 

⑤自分で作った文は忘れない

 

自分で言いたい事をスピーチにするので、テキストで習った英文に比べて忘れにくいと思います。

特に、新入生は初回のスピーチは自己紹介をするので、スピーチを何度も練習して自分のものにすれば、初めて会った外国人との会話にもかなり役立つと思います。

 

 

⑥スピーチ後の講評がもらえる

 

スピーチの講評をしてもらえることで、自分ではわからなかった良い点・気をつける点を教えてもらえます。

スピーチはビデオも撮っているので、後で自分のスピーチを見直すことも出来ます。

 

 

⑥度胸がつく

 

日本人はフィリピン人や他の国の人に比べてかなりシャイだと思うのですが、たくさんの人の前で英語を話すことで度胸もつくし、自信もつき、海外で積極的に話せるようになる気がします。

以前かなりシャイな生徒さんがいたのですが、ほぼ毎回スピーチクラスに参加していて、毎回上手になっていました。

 

 

という感じで、いいことがたくさんあるので、参加してみてください!

スピーチしなくても他の生徒さんのスピーチを聞くだけでも大丈夫です。

マンツーマン授業だとほかの人が話しているのを聞く事が少ないと思うので刺激をもらえる良い機会だと思います!

 

 

スピーチクラスのあとには卒業式と卒業ソングも歌いますよーーー!!

卒業ソングの生徒さんの参加も募集中です!!

みんなで歌いましょう☆

 

 

 

ではー!!

 

Have a good weekend !!!