2020.03.03

【ブログ世界一周】アルゼンチン - エル・カラファテ 2

Hola, buenas tardes.(やぁ、こんにちは)

スタッフの"326"ことみつる氏です!

 

さてさて、ここアルゼンチンではEl Calafate(エル・カラファテ)という街にやってきたのですが、この地での最大の目的でもある...

 

 

 

 

氷河トレッキングゥッ!!

 

 

 

 

の、後半の模様をお届けします。

 

 

Japan → Australia → USA → Mexico → Cuba → Mexico → Guatemala → Mexico → Colombia → Paraguai → Brazil → Argentina → Chile → Argentina

 

前回の記事では、Perito Moreno Glacier(ペリト・モレノ氷河)の絶景ビューを紹介しましたが、今回はなななななんと...

 

 

 

 

 

 

上 陸 し ま す

 

 

 

 

 

 

 

一向はフェリーへ向かいます。

 

 

そして近づく青い氷壁...

青い、青すぎて感動。

 

うん、やっぱりどう見てもガリガリ君のソーダ味にしか見えない。

ここまで来ると、やっぱりいつかは南極に行ってみたいよね〜

 

 

岸に到着するとアイゼンを履かせてくれた。

アイゼンは雪山登山に必須のギア。

 

氷や雪の上でしっかり歩けるように、装着した履物の底はクッパの背中のような鋭いトゲトゲで覆われています。

難しいことはないけど、歩き慣れるまで最初は違和感満載です 笑。

 

 

アルゼンチンの国旗、好き。

でもブラジルも好きなんだよね。

 

 

見てくださいよ!!

この青っ!!

 

これは飲むしかありません!

味は全く覚えていません!

 

 

まさに氷河トレッキング。

こんな経験中々出来ないなぁ。と思いながら一歩一歩ザクザク踏みしめる。

 

 

カメラを向けられると30%の確率でやってしまうこのポーズ。

いやーもうね、氷河って感じですよね。

 

 

これ、ちょっとやってみたかった。

しかしながら、危険と隣り合わせでこれをやっているプロの登山家がいるかと思うと本当にすごい!

 

 

青に包まれてみました。

まさにLet It Go〜

 

 

ということで用意されたのはブランデーとアルゼンチン産の有名なチョコレートbonobon(ボノボン)。

そしてメインディッシュはもちろん、氷河の氷!!

 

 

スッとバッグから持ってきたジュースを取り出し氷河の氷が入ったグラスへ。

(お酒ほとんど飲めません 笑)

 

それにしても、なんだろう。

普通の氷なんだろうけど、やっぱり気分が違うと美味しく感じるんだよね。

 

ブランデーはともかく、ボノボンがめちゃくちゃ美味い!!

もともと甘い食べ物が好きなんだけど、お酒を嗜む他の観光客を横目にむさぼる。

 

 

いやー楽しかった!!

それにしても南米は面白いっ!!見所満載だし、毎日が楽しくてSpecial。

 

まぁ、でもそれは南米に限ったことではなく旅自体が楽しいんだけどね。

色々なハプニングも起こり、毎日ハッピーってわけでもないと思うんだけど、それでもやっぱり旅は最高に楽しい。

 

これはやめられないなぁ。

 

 

つづく

この記事をかいた人

みつる

CROSSxROADのスタッフ。 夫婦で約2年間の世界一周の旅を終え「英語」「海外」「出逢い」の環境がそろった念願の地へたどり着く。 セブの暑さよりも暑苦しい男、日々奮闘中です。