卒業生の声

カナダ留学を経て初のフィリピン留学を経験した大学生のMariさん「英語を使う力が前より磨かれたと思います!」

Name
寺野 まり
Age
22歳
Job
大学生
Course
ライト(50分×4コマ)
Study abroad period
2週間
Room Type
1人部屋C
・留学をしようと思ったきっかけはなんですか?
私は昔から英語学習には力を入れていて、受験勉強やTOEICのテスト対策などから、ライティングにはある程度の自信がありましたが、、スピーキング力を発揮する機会がありませんでした。
それで、以前カナダ留学に行ってみたんですが、その時の授業ではグループレッスンが主だったということもあり、そこまでスピーキング力が磨かれることはありませんでした。
留学ということで期待していた分、ちょっぴりがっかりして、その時のネイティブの雰囲気に圧倒されたからか自信を喪失してしまったようなことも。。
その点、フィリピン留学ではマンツーマンレッスンなので、授業中に嫌が応もなく英語を話す機会が多くあるということから、スピーキングに重視しながら英語力が身に付けられるかなって思ってたんですよね。
・数ある学校からCROSS×ROADを選んだ理由を教えてください。
私の大学の友人から紹介されたのがきっかけです。
「フィリピン留学するならクロスロードがいいよ〜」って言われて、それから自分で検索してホームページを見てみて、問い合わせてみました。
そしたら、その時のスタッフさんの印象が良くて、私の不安や要望にも親身になって相談に乗ってくれたんですよね。
その時に「留学先はここだなっ」て迷わず決めて申し込みました。
・寮生活はいかがでしたか?
私は一人部屋を利用しましたが、何も問題なく快適に生活できました。
共同のリビングルームでは、同じ棟で生活するメンバーと一緒に、お酒を飲んだり、勉強をしたり、談笑したりと、ゲストハウスのようにリラックスしながら楽しく過ごしていましたよ。
・授業・カリキュラムはどうでしたか?
私は、英語の発音強化と、シチュエーション別に英語表現が学べる内容でカリキュラムを組んでもらいました。
日本人マネージャーにも相談しながらできたので、安心して自分の要望が言えて良かったです。
実際、授業を受けてみての感想ですが、毎時間とても楽しく勉強できました。
フィリピン人の先生は、フレンドリーなのでリラックスしながら楽しい雰囲気の中、授業を進めてくれます。
でも、それは緩いというわけではなく発音や文法のチェックも厳しく入るので、メリハリをつけて授業に臨めました。
個人的にとても好きな授業スタイルでしたね。
・留学の成果を教えてください。
これまで英語を話す時、ついつい文法がぐちゃぐちゃになる時があったんですが、2週間の留学でそのチグハグな英文が少しずつ直されていったような気がします。
また、外国人に話しかける最初の一言を、躊躇することなく英語で言えるようになりました。
おかげで、2週間の間で結構フィリピン人の友人ができたんですよ〜。SNSも交換して個人的にメールもする機会もあったりと、それもまた英語の勉強になっています。
今振り返ると、以前より英語を使う力が磨かれたような気がしています!
・CROSS×ROADでの生活でもっとも印象的な出来事を教えてください。
私は、お酒を飲むのが好きで、、フィリピンに来てどんなビールを飲めるのか個人的に楽しみにしていたのですが、その結果、ビールが安くて美味しくて・・かなり大満足しています(笑)。
アルコホール部という名称で、クロスロードのメンバーとよく飲みに行っていたんですが、その時間が本当に楽しかったですね。
お酒を飲みながら、クロスロードに来ている人たちの話を聞いて、「こんな生き方を送っている人がいるんだ〜」っていう人生ベースでの新しい発見がたくさんありました。
そういう人との出会いから学ぶことが、何よりも1番の思い出になったと思っています。
・今後の目標を教えてください。
私は、日本に帰ったら大学に戻りますが、大学内にいる外国人留学生とのコミュニケーションを積極的にとっていこうと思います!
せっかく英語を話す基盤が今回の留学で築けたと思うので、継続してもっと形にしていけたらいいですね!
・これから留学される方に一言お願いします。
もし何かの一歩を踏み出そうかと悩んでいたら、自分を信じて踏み出して欲しいなって思います。
私も、これからもっといろんなことに挑戦していきたいです!