2018.11.04NEW

「旅をしながら働こう」ワークショップ!

こんにちは!

インターンスタッフのこのみです。

セブでは今日まで4連休で、島に行ったり、ダイビングのライセンスを取りに行ったり、台湾に旅行に行っている生徒さんもいます。

私は2泊でモアルボアルに行ってシュノーケルで亀にあったり、のんびり星を眺めたりして、リフレッシュしてきました!

 

 

 

さて、今回のブログはワークショップについてです!

最近生徒さん主催のワークショップがたくさんあって嬉しいです。

 

今回のワークショップのテーマはこちら!

 

 

 

 

【旅するように働く自分らしい仕事の始め方】

 

 

 

 

今回の生徒さんは、旅をしながら働くという

旅するフリーランスの生徒さんです。

 

 

旅するフリーランス「あいちゃん」ってどんな人?

 

多葉田 愛 / Ai Tabata

千葉県出身、24歳。

 

新卒で、まちづくりを行う会社に入社。
広報と旅行事業の立ち上げを経験。

 

2018年8月にフリーランスとして独立。
好きなことは、旅とブログとビール!

 

 

 

ということで、あいちゃんが考える旅をしながら仕事をする方法を紹介してくれました。

その中からいくつか絞って紹介します!

 

アルバイト × 旅 = 【ワーキングホリデー】

 

一番わかりやすいのがこれ。

クロスロードにくる生徒さんの中で卒業後に行く人はかなり多いと思います。

あいちゃん自身も年末から来年にかけてスタートさせたいと話していました。

海外で働きながら暮らせるとなると一番有名なのがワーホリかなと思いました。

 

 

アルバイト × 旅 = 【リゾートバイト】

 

リゾートバイトを探す上でのあいちゃんのおすすめが、アプリという会社。

この会社の良い点が、リゾートバイトで働いた後のワーホリや留学紹介もしているということです。

ただアルバイトが見つかるだけでなくその先も紹介してもらえるのは良いですね!

 

私自身も富士山の山小屋や、ゲレンデのリゾートバイトなどしましたが、短期間でお金を貯めたらる上、普段と違う環境で働けるのも一種の旅のようで良いかなと思います。

 会社員 × 旅 = 【旅人採用】

 

旅人採用というものがある!

TABIPPOとアプリが一緒に始めたもの。

旅人の経験、語学力、アクティブなどのスキルを生かした旅関連の就職ができるとのことです。

こんな採用があるなんて全く知らなかったのでびっくりしました!

 

 

 フリーランス × 旅 = 【ライター / ブロガー】

 

あいちゃんの働き方はこれ!

オンラインで仕事をとれる。

ウェブメディアががたくさんあるのでそこに応募する。

需要もあり、ハードルが低いが、その分個性を出したりして差別化をはかるのは難しい。

旅の一部の資金を賄うのには始めやすいということです。

 

 

フリーランス × 旅 = 【アーティスト / パフォーマー】

アーティストインレジデンスというのが流行っている。

アーティストが世界の場所に滞在してそこで作品を製作して、ギャラリーにしたりする。

ホームページで簡単に応募が出来るとのことです。

まだ日本人は競争率が高くないそうです!

 

 

フリースタイル × 旅 = 【weeeks】

超短期ルームシュア。

一週間単位で部屋を決めて住むことができる。

コンセプトがある。例えば、断食・プログラミング・お酒を飲み歩くなど。

テーマと地域の融合で人が集まってそこでの出会いを楽しめる。

あいちゃん自身も参加したことがあり、ウーマンウィークスというもので、普段では出会わない方と出会うことができたとのことです。

 

 

という形で紹介してくれました。

他にもたくさんのあいちゃんが考える働き方を紹介してくれました!

 

実際このあと、あいちゃんの働き方についての紹介もあったのですが、気になった方はぜひあいちゃんのブログなどをチェックしてみてください!!

 

ブログ:「AI TIME

Twitter:@aitabata22

Facebook:多葉田愛(Ai Tabata)

 

 

 

あいちゃんのワークショップにはこんなにたくさんの生徒さんが来てくれました!

海外が好き・旅が好きな人にとってかなり為になる内容でした!

 

きっと旅人だったら、旅をしながら働けたらと思ったことがある人はたくさんいると思います。

それを実際行動に起こして実現できているあいちゃんはかっこよかったです。

そしてあいちゃん自身が一生懸命考えたアイディアをみんなにシェアしてくれるという。。

 

本当にありがとうございましたー!

 

 

 

最後にあいちゃんからのメッセージです!

 

 

理想のワークスタイルを考えるには、 自分にとっての「幸せ」を考えることから始めてみてください。


自分にとって、本当に必要なものは、そう多くないはず。 方法は考えれば、きっと見つかります。


小さな「好き」と小さな「得意」を掛け合わせて、 オリジナルの働き方を実現しましょう!


“働くこと”がより前向きで、楽しいものに感じていただければ とても嬉しいです。

 

 

ということです!

 

ではーーー!!!

この記事をかいた人

このみ

夫婦で世界一周後、CROSSxROADでインターンスタッフをしています。 趣味はマクラメ、アサラト(民族楽器)、スノーボード、スケボーです。